大都市共闘看護職セミナー開催

第15回大都市共闘看護職セミナーが7月10~11日、大阪市の阪急ターミナルスクエアで開催され、9単組(たんそ)36人(男性21人、女性15人)が参加した。セミナーでは、株式会社インソースの今岡まゆみさんを講師に招いて「ストレスマネジメント研修」と題し講演を受けた。その後、講演を受けて職場等でどのようにストレスケアに取り組むかについてグループワーク方式で議論を深めた。2日目は、池田茂信大阪市立病院職員労働組合書記長より「大阪市立病院職員労働組合の独立行政法人化への歩み」について報告を受けた後、引き続きグループでの議論を行った。