PSIがエボラ出血熱とパレスチナ・ガザ地区救援の緊急アピール

PSI(Public Services Interna-tional)は、西アフリカ地域で猛威を振るうエボラ出血熱と、イスラエルによる攻撃で破壊されたパレスチナ・ガザ地区への緊急医療支援のために、「PSI(Public Services Interna-tional)連帯基金」への資金協力を加盟組合に呼びかけています。自治労はこれに応え、カンパ会計から協力金を支出します。現在取り組み中の「2015年度国際救援連帯カンパ」に、組合員の皆さんのご協力をお願いします。

rosa_pavanelli_webローザ・パヴァネッリPSI(Public Services Interna-tional)書記長

 

 

 

 PSI(Public Services Interna-tional)のアピール>

ガザ連帯アピール

action_51539988-thumb-300xauto-3355破壊されたガザ地区エボラ援助アピール

unicef_ebolaeducationguinea_cc

エボラ出血熱ではすでに2,000人以上が死亡