2018年1月:持続可能な開発目標(SDGs)が拓く未来

<特集>

  • SDGs(持続可能な開発目標)とは何か―地方創生xSDG ―― 蟹江 憲史(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科/同環境情報学部教授)
  • インタビュー:SDGsを自治体の政策に活かす ―― 村上 周三((一財)建築環境・省エネルギー機構理事長)/徳永 佳紀(聞き手/自治労本部総合政治政策局政策局長)
  • 近江八幡市におけるSDGs推進に向けた取り組みについて―サステナブル近江八幡 ―― 岡村 俊亮(近江八幡市総合政策部政策推進課主事)
  • 「誰一人取り残さない」世界の実現に向けて ―― 新田 英理子(一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク・地域連携アドバイザー/認定特定非営利活動法人日本NPOセンター・SDGs事業プロデューサー)
  • SDGsという共通言語で組織をつなぎ持続可能な地域をめざす ―― 石原 達也(特定非営利活動法人岡山NPOセンター副代表理事)

<連載>

  • 発掘!地域の希望のタネ:〈くねぶぽん酢・くねぶのお酒・くねぶゼリー〉(熊本県五木村)
  • 給食のじかん:地場産物で作る給食ハンバーガー〈こうなん潮風バーガー〉(高知県香南市) ― 山本 学(高知県香南市役所職員労働組合/香南市立こうなん学校給食センター調理員)
  • 700号記念座談会:『月刊自治研』作り手の想い ― 徳永佳紀(進行/『月刊自治研』編集長)/三浦一力(『月刊自治研』担当書記)/密田義人(自治総研委嘱研究員/元『月刊自治研』編集長)/中平正幸(高知県本部書記長/元『月刊自治研』編集長)/窪田摂子(自治労本部国際担当副部長/元『月刊自治研』担当書記)/高山尚子(自治労本部総合労働局書記/前『月刊自治研』担当書記)
  • 連載ルポ:「旧町村部」を歩く 第5回:愛知県豊田市旧足助町など(中編) ― 坂本 誠(NPO法人ローカル・グランドデザイン理事/公益財団法人地方自治総合研究所客員研究員)
  • 地域発!各県自治研活動レポート 23:“プチ&プレ自治研集会”で自治研活動を推進 ― 酒井 康弘(自治労北海道本部総合研究室事務局長)
  • 新連載:まちゆうき!土佐自治研 1:「土佐自治研集会」やるき、こじゃんと(たくさん)来てよ! ― 石川 俊二(自治労高知県本部執行委員長)
  • 最終回:進め! チャレンジサポート 12:プロジェクトを支えてくれた人びと 北海道本部札幌編6 ― 相内 利幸(札幌市役所職員組合連合会)
  • 月刊自治研を読む〈第三季〉 1:1980年代という時代 ― 篠田 徹(早稲田大学社会科学総合学術院教授)

<書評>

  • 『ESG投資―新しい資本主義のかたち』日本経済新聞出版社 2017年 2,200円+税 水口剛著 ― 菅原 敏夫(本誌編集委員)

<巻頭グラビア>

  • 地域を支える人
    倉田岸子さん(葛飾区役所政策経営部すぐやる課すぐやる分室/葛飾区職員労働組合 文教部長)
    中澤安孝さん(葛飾区役所政策経営部すぐやる課すぐやる分室/葛飾区職員労働組合 書記次長)
持続可能な開発目標(SDGs)が拓く未来 持続可能な開発目標(SDGs)が拓く未来
  
今月のちょっと試し読み 今月のちょっと試し読み
SDGs(持続可能な開発目標)とは何か―地方創生xSDG
蟹江 憲史(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科/同環境情報学部教授)


× 閉じる | △ページトップへ