被災地復興にいっそうの尽力を 江崎議員が参院本会議で質問

組織内協力国会議員の江崎孝参議院議員は、1月30日、参議院本会議において、民主党を代表して総理施政方針演説に対する質問を行った。
質問は、安倍首相の靖国参拝による外交問題への見解、地方財政の在り方、特定秘密保護法、非正規雇用対策など。さらに被災地の復興のためには、復興庁の機能と権限の強化が必要と指摘した。
今後も偏狭なナショナリズムと国家主義により、この国の形を変えようとする安倍政権と対峙し、民主主義を守るために論戦していく。

えさきたかしオフィシャルHP