「戦争をさせない全国署名」―憲法を破壊する「集団的自衛権の行使」容認に反対します―

安倍政権は、閣議決定のみで憲法解釈を変更して集団的自衛権の行使を容認しようとするなど、憲法や国会議論国民的議論を無視して、いよいよ戦争のできる国へ突進しつつあり、敗戦の教訓から生まれた平和憲法が標榜する平和主義によってはぐくまれてきた日本社会は今、重大な岐路に立たされています。

 

この危機に立ち向かうため、この3月に発足した「戦争をさせない1000人委員会」は標記署名を全国で呼びかけることとしました。呼びかけ人に賛同する平和フォーラムの要請に応えて、自治労としてもこの下記の通り行動に取り組みます。

 

ご賛同いただける方は下記リンクよりご協力をお願いします!

【戦争をさせない全国署名:戦争をさせない1000人委員会によるページ】

http://www.anti-war.info/shomei/

 

写真:3.20「憲法を破壊する集団的自衛権行使反対! 戦争をさせない1000人委員会出発集会」より