自治研のイメージ、変わります。「月刊自治研」4月号、リニューアル発売中

1957年、第1回自治研大会が山梨県甲府市で開催されました。
自治研が生まれた当時の「自治体は住民の要求にどうこたえているか」という問題意識は、現在でも公共サービスに従事する者が持ち続ける普遍的テーマです。

自治研運動もすでに半世紀を超えました。
ふたたび財政危機に直面し、自治体労働者への風あたりは厳しい今だからこそ、自治研活動を通じて実現できることがあるはずです。
読めば、あなたならではの自治研の使い方がきっと見つかります。
自治研が広げる、あなたの未来、考えます。

長らく月刊自治研の「顔」として親しまれてきた表紙が、今月号から変わりました。
同時に新連載もスタート。自治研のイメージ、変わります。

詳細・お申し込みはこちら

→自治研HPへリンク
http://www.jichiro.gr.jp/jichiken/month/index.html