認知症を地域で支える 「月刊自治研」10月号 好評発売中。

全国で460万人以上とされる認知症高齢者。
超高齢社会を間近に控えたいま、在宅の認知症高齢者を支えるしくみづくりは
自治体にとって急務の課題だ。
認知症への理解を広げ、支援の輪を広げる活動が各地で進められている。
監視と拘束から、見守りと尊重へ。
家族や介護の現場だけでは変えることが難しかった価値観や考え方も、
地域全体で受け止め支えることで、大きく転換させることは可能だ。
先を行く市民、行政の実践に学び、地域包括ケアへの一歩としたい
月刊自治研は年間購読のほか、単号でのご購入も可能です。
詳細・お申し込みはこちら
http://www.jichiro.gr.jp/jichiken/month/index.html

10月開催の自治研Fbもよろしくお願いします!情報更新中!
https://www.facebook.com/Jichikensaga