『月刊自治研6月号』発売中

6月号の特集は《プラスチック汚染から海を救うために》です。

安価で便利と、生活のいたるところに使われているプラスチック。
海に流出したプラスチックごみは、やがてマイクロプラスチックとなり、海に生きる生物をも汚染し、人体への影響が懸念されるまでにいたった。
使い捨てプラスチックを禁止する動きが世界的な潮流となるなか、日本においてもプラスチック製品の製造時から処理にいたるまで、これからどのような対策が国・自治体・市民に求められるのか。

 

6月号のちょっと試し読みもできます(こちらをクリック)。

 

ご購読のお申し込みは自治研HPまで

1冊762円+税(送料込み)年間購読 7,440円+税(送料込み)