『月刊自治研 9月号』発売中

9月号の特集は≪GIGAスクール構想の真実≫です。

 

国が進めていた小中学校でのPC一人一台を実現する「GIGAスクール構想」。
昨春のコロナ禍による一斉休校措置によってオンライン授業に注目が集まり、急きょ前倒しされて、一人一台の端末が全国の小中学校に配備された。
授業や学習へのデジタル機器の導入には、さまざまなメリットがある一方、地域や家庭における格差から生み出される課題への適切な対応が求められる。
時代の趨勢から不可避となった教育現場でのICT導入をどう進めていくのか。

 

9月号のちょっと試し読みもできます(こちらをクリック

 

ご購読のお申し込みは自治研HPまで(HPへはこちらをクリック

 

1冊838円(本体762円+税10%)

年間購読 8,184円(本体7,440円+税10%)