自治労第90回定期大会閉会!-81万自治労の総結集を-

3日間にわたって開催された自治労第90回定期大会が閉会した。

2018-2019年度運動方針(案)や当面の闘争方針(案)など、今回提起された8つの議案については、たくさんの各県本部からのご意見などを伺いながら、圧倒的賛成多数で可決された。また第25回参議院選挙における組織内候補に「岸まきこ」さん(北海道本部)を擁立することを決定した。

総括討論では山形県本部と鳥取県本部が代表して発言し、今回の第90回定期大会を総括した。

 

最後は川本委員長が「全国あらゆる地域に組織を展開しているのは私たち自治労だ。運動の先頭に立って、さまざまな諸課題に対して総力をあげて取り組んでいこう」と述べ、団結がんばろうで締めくくった。

 

自治労は、働く者すべての処遇改善・雇用安定の実現、改憲阻止、脱原発などさまざまな諸課題に対し、運動の先頭に立ち、総力をあげて取り組んでいく。

今大会のスローガン「力をあつめ、前へ」、81万人自治労の総結集を図り全力で取り組んでいこう!