※お申し込みは下記より、メールかFAXにてお申し込み下さい。




(PDFファイル)
 
◎PDFファイルを開くには「Acrobat Reader」が必要です。下記のリンク先からダウンロードし、インストールを行ってください。

(別ウィンドウで開きます)
 

(PDFファイル)


最新刊:2018年4月号 


1冊762円+税(送料込み) 年間購読 7,434円+税(送料込み)

〈幸福度〉とまちづくり

経済成長一辺倒ではなく、住民の〈幸福度〉を政策づくりに活かそうとする自治体が増えている。
何をもって〈幸福〉とするかには議論もあるが、広がりのきっかけとなったブータン王国のGNHや、それらを参考にしながら模索を続ける各地の取り組みから思想的な背景までを考えてみたい。

〈幸福度〉とまちづくり 〈幸福度〉とまちづくり
  
今月のちょっと試し読み 今月のちょっと試し読み
幸せはローカルから―幸福度指標をめぐる課題と展望
広井 良典(京都大学こころの未来研究センター教授)
 
幸せはローカルから ―幸福度指標をめぐる課題と展望 >>
広井 良典(京都大学こころの未来研究センター教授)

福井県から考える〈幸福度〉 ―その意義と政策活用 >>
佐々井 司(福井県立大学地域経済研究所教授)

「幸せリーグ」のめざすもの >>
猪狩 廣美((公財)荒川区自治総合研究所所長/聖学院大学特任教授)

ブータン王国のGNHとは何か >>
平山 修一(GNH研究所代表幹事)

その他目次 >>