【宮城自治研】レポート・チャレンジサポートの募集バナー作成しました!

【宮城自治研】レポート・チャレンジサポートの募集開始!

2016年10月14日(金)から15日(土)にかけて、宮城県仙台市で地方自治研究全国集会(宮城自治研)が開催されます。

自治研集会では、自治体行政や地域政策に関する実践活動のレポートや研究論文の募集を広く呼びかけ、議論を深める資料としています。

宮城自治研においても、自治労組合員をはじめとして、地域公共サービス関係者や市民、地域の研究者など幅広くレポート・論文の募集を行います。
寄せられたレポート・論文は第13回地方自治研究賞の審査対象となります。

また、前回から新設した自治研チャレンジサポート制度を継承し、レポートや論文にまとめるには至らない自治研の“芽”となりうる企画を募集します。採用された企画に対しては、企画実施のための助成金を給付します。

いずれも単組(たんそ)・県本部を経由して応募してください。
レポート・論文報告用紙、チャレンジサポート活動計画書は自治研HPからダウンロードしてお使いいただけます。

 

 

 

バナー位置