必勝にむけて 第一声高らかに 「岸まきこ」出陣

第一声をあげた「岸まきこ」自治労組織内候補(7月4日11時14分 東京・自治労会館)

 

「岸まきこ」出発式の後、11時から自治労会館前で「岸まきこ」候補が第一声をあげた。降雨にも関わらず、会館入口に集まった大勢の支援者を前に「岸まきこ」候補は、「出発にあたり、皆さんから多くの支援をいただいて、ここに立つことができたと感じている。何としても今の安倍政権に対峙すべく、働く者の声、生活者の声を国政に届けるために全力でたたかっていく。引き続きの支援をお願いしたい」と決意表明した。「岸まきこ」応援団長の小迫敏宏・自治労本部現業局長による「フレー!フレー!岸!」の発声に合わせ、支援者から大きなエールが送られた。「がんばれー!」の掛け声や激励の拍手がとどろく中、「岸まきこ」候補を乗せた車は街宣にむけて出発した。

 

出発前、大勢の支援者の出迎えをうける「岸まきこ」候補

 

 

熱いエールで「岸まきこ」候補を激励する小迫自治労本部現業局長(中央)