国保労組協議会の記事一覧

国保労働者の職場である国保連合会(国民健康保険団体連合会)は、国民健康保険を行う主体(保険者)である市町村および特別区と国民健康保険組合によって、医療費の審査支払いに関する事務を委託された団体として、都道府県ごとに設定されている。
全国47国保連合会職場すべてが自治労に加盟し、国保労組協議会には47単組、約4,100人が結集している。