社会福祉評議会保育部会 内閣府と意見交換

意見交換に臨む社福評保育部会メンバー

社会福祉評議会保育部会は、2月14日、保育をめぐって内閣府と意見交換を行った。この意見交換は、岸まきこ参議院議員のご尽力により実現したもの。

 

社福評から前原副議長、門﨑事務局長、徳田部会長以下保育部会幹事9人、保育PTから峯熊本県本部委員長、本田恵美子さんが参加し、内閣府子ども・子育て本部から対応いただいた。

 

現場の声を伝える徳田保育部会長(左より2人目)

 

 

現場実態を訴える本田恵美子さん(右)

 

 

保育の充実を国会議員の立場から訴える岸まきこ参議院議員

 

意見交換では、①幼児教育・保育の無償化に伴う課題、②保育の質の維持・改善について、現場の実態を交えながら、幼児教育・保育の向上にむけた議論を行った。

 

岸まきこ参議院議員と社福評保育部会の皆さん